「見逃す」「目をつぶる」ということ

あなたは目の前に起きた理不尽を見逃せますか

さて、いきなりブッとんだ質問です。

「目の前の理不尽」とは法律で定められている「理不尽」は除きます。

例えば、
電車の中でお化粧
コミュニケーションのつもりのエロトークオヤジ

(男性の皆さん話題提供ありがとう)

ナドナド、人によっては眉間にシワを寄せちゃうものです。

こういうの声に出して異論を唱えたり正すことは出来ないまでも心の中でそれをしている人を激しく非難したくなるものです。

非難したくなる何かを目撃して非難している「わたし」が一番苦しい思いをしていたとしても。

「見逃す」を選んだ時に起きたこと

今日、祐気取りで神社にお参りしました。

写真を撮っていると目の前に70代後半の男性が現れました。

そして私の目の前でお賽銭が入っている枡に手を入れて何かを取るようにも見える動きをしました。

私はその時心の中で「あ…。神様のお金が…。」

と思ったのです。

以前ならここから猛烈にその男性に腹を立ててコテンパンに悪態をついていたでしょう。

(簡単に言うと「賽銭ドロボー」なので犯罪)

場合によってはお賽銭がいくら入っていたか知っていたので問い詰めてやっつけたと思います。(笑)

ところが今日はそんな気にならなかったのです。

そうか、そこまで世界を辛く見る人生を送ったのか。

もしかしたら今私が見ている世界も同じように辛く見ているのかもしれない。

あの人がいつか世界は「優しい」って気がつくといいな。

だから見逃す、目をつぶる方を選びました。

すると、私にいつも話しかけてくる「オツ」(自称神様)と呼んでいる声が言いました

「見逃してくれてありがとう」

「オツ」がこんなこと言ったの初めてです。

むしろそっちにびっくりしたくらい。

びっくりする私にオツは続けました。

「見逃せないって、自分のことを見逃せないんだよね。
自分で自分のことを見張って大したことでもないことをずっと責めてるんだ。
だから見逃してくれてありがとう。
自分を責めるのをやめた瞬間だね」

あなたの周りや目の前にどうしても気になって許せない人、目をつぶってあげられない人がいますか。

その人たちはあなたが自分を何かでずっと責めてるよ。って教えてくれています。

あなたが自分を責めるのをやめた時に、その人が気にならなくなったり、見逃せたり、関係が変わったりします。

これを自分で気づけたらいいのですが、自分で気がつくのってもしかしたら東海道五十三次を歩いて最終目的地に行くようなものかもしれません。

私には幸いメンターや「オツ」と言うサポートがついているので東海道五十三次を新幹線で移動して今日の出来事にたどり着きました。

人生の時間は有限、ドンドン楽チンにいろんな景色を楽しみたいから私は専門家や人の力を借りて先へ進みます。

今メンターが特にいなかったり一人で悩んでいるなら、私の経験とチャネリング、エネルギーワークを使ってあなたも最速でもっと生きやすい世界へ移動できます。

いつもでご相談くださいね。

また読みに来てください。

坂巻由美子

メルマガで楽チンハッピーな毎日を♪

無料メルマガでは
毎日が
楽チンハッピーになるメッセージをお届しています(^^)

ぜひご登録くださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です