だるさが取れない原因

いつも疲れていた

カラダが思うように動かなかった時代がありました

季節の変わり目、満月新月、はたまた5月病。

カラダが思うように動かなくなる理由、原因にその昔はかなり悩みました。

それに加えてかなりのロングスリーパー(睡眠時間が極端に長い人の事です)。

ロングスリーパーはカラダに良くないとか、精神衛生上良くないんだよ。とか、それを言われても始まらない事を言われてまた気分が滅入る。みたいな事の悪循環だったなぁ。

それがどうして変わったかを今回はご紹介。

目に見えないエネルギー調整方面からお話しますね。

もし既にお医者様に相談している方はそちらを優先してください。

まずはなぜそんなに疲れ果てていたのか?から

考え事が頭を占拠していたから

考えても結論の出ない考え事って心もカラダも疲れます。

なのにやめられない。

考え事中毒。

それと、

人に気を使いすぎていたから

もともと人の気持ちをキャッチしやすい体質な上に、人の顔色を伺う幼少期を経て異常なまでに人に気を使う習慣が身についていました。

そのため1日外に出て人に会うともうヘトヘト。

学校の後、仕事の後に遊びに出かける元気は皆無。

休日も人混みですぐ疲れる。

平日に解消しきれなかった疲れが溜まってほぼ1日寝て休日が終了することもしばしば。

これがどうやって変わっていったのかと言うと

メンターとの出会い

人の顔色を伺っていつも緊張しているのが辛くて限界マックスに近づいた頃、人生最初のメンターに出会いました。

まずは封印していた心を解き、そんなに警戒しなくても大丈夫。

だからそこまで人に気を使わなくていい。と言うのをかなり長い時間かけて理解しました。

そこから少しずつヘトヘト疲れが改善。

この成果もあって決定的にいつも疲れている状態から解放されたのが

瞑想

瞑想でパワー炸裂

考えすぎても大丈夫なのを瞑想で感じたらヘトヘト疲れから解放されてだるさもなくなり元気いっぱい!になったのです。

瞑想はいろんなものを試してはピンとこなかったのですが阿部敏郎さん智子さん夫妻のNike瞑想が私にとってもピッタリ合って本当に感謝しています。

この瞑想に出会ったおかげで考えすぎも解消してロングスリーパーも治りました。

瞑想30分で2時間の睡眠と同じ効果があるそうなのでとても納得。

瞑想法はいろいろあるのでピンときたのを試すといいですね。

それでもなんだかいつもヘトヘト。

お医者さんにかかるようなものじゃないのになーと言うときは質問くださいね。

それではまた読みに来てください。

はなのかおり🌸

メルマガで楽チンハッピーな毎日を♪

無料メルマガでは
毎日が
楽チンハッピーになるメッセージをお届しています(^^)

ぜひご登録くださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です