思い込みをなくす方法

人は自分が見たいようにモノをとらえる

GWに入る前、物理的な断捨離をするぞ!って思っていました。

皆さんはどうでしたか。

GWが終わって振り返ると、モノ以上にしたかった断捨離、「思い込み」の断捨離ができました。

この期間に「生まれ変わりのパワーがすごい!」と名高い出羽三山へ参拝に行き、

認知心理学の勉強会へ行き

自分を振り返る分厚い本を読み

瞑想も毎日して(これはいつでもしてる)

これ以外にも随分と濃い10日間でした。

そこで骨身に染みて理解した事

「ヒトは自分のスタイルでモノを捉えて表現する」

それ以外を大抵は限り知らないので相手の認知スタイルと自分のものが全く噛み合っていなくてもゴリ押しでコミュニケーションをとる。

この結果場合によっては悲劇的な心の傷を自分や相手に作ることもある。

これに気づいたこともあり私の心にあった傷と思い込みがハラハラと剥がれていったのでした。

思い込みに気づくために・・・どんな風にあなたは扱われていましたか

今のあなたを形作る思い込みに気がつけばあなたの思い込みは影を潜めあなたを苦しめることはなくなります。

気がつけばいいだけ。

ではどんな思い込みがあるかを知るにはどうしたらいいでしょうか。

はっきりいってその思い込みが自然すぎるから少し考えただけでは気が付きずらいです。

ではどうしたらいいかと言うと

あなたは幼少期どんな風に扱われていた?がヒント

褒められていましたか

監視されている感じでしたか

怒られることが多かったですか

あまり相手にされていなかったと感じていましたか

それらがあなたにとって普通の「愛情表現」なので例えば「無視されること」が多かったと感じる幼少期を過ごしていれば今のあなたにとっての愛情表現は「無視すること」です。

そんなあなたはおそらく自分に無頓着で、大切にしたい人ほど「無視する」ことで愛情を示しているつもりになっているかもしれません。

こう言うのってほんわかと幸せな記憶というよりは、思い出したくない悲しい思い出なので思い出すのがなかなか難しかったりします。

少しずつむかしに帰って、心に聞いてみてください。

急いでやらなくても大丈夫。

あなたの心のベストタイミングでそれは現れてあなたの元を去っていきます。

それでもなんだかうまくいかない。さっさとスッキリしたい!という方は個人セッションやお問い合わせからお気軽にお問い合わせくださいね。

それではまたー

坂巻由美子

メルマガで楽チンハッピーな毎日を♪

無料メルマガでは
毎日が
楽チンハッピーになるメッセージをお届しています(^^)

ぜひご登録くださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です